こどもの運動指導スキルアップ講習会

 令和31120日、富山市総合体育館にて「こどもの運動指導スキルアップ講習会」を開催し、31名の方が参加されました。今回は、山梨大学理事・副学長の中村和彦先生を講師に迎え、講義と実技を行いました。


102032_01.jpg                    102032_02.jpg

「プレイリードの重要性―健やかな子どもを育む運動のあり方―」をテーマに、現代の子どもを取り巻く環境や問題について解説していただき、今後のプレイリーダーの必要性と遊びの重要性について教えていただきました。


102032_03.jpg                    102032_04.jpg

実技では遊びの道具を作るところから体験し、身近にあるものでも工夫することでたくさんの遊びを生み出すことができ、準備をするところから遊びが始まっているということを体験しました。

102032_05.jpg                    102032_06.jpg

受講者からは「色々な遊びをすることで運動能力を高めるだけでなく、心の発達にもつながることがわかった」、「誰でも簡単に楽しく遊べる実技を教えていただいた」等の声が多く寄せられました。

一覧へ戻る