高齢期の健康体力つくり指導者講習会

11月30日(土)総合体育館にて、高齢期の健康体力つくり指導者講習会を開催しました。
今回は、NSCAジャパン北陸ADセミナーと同時開催となり、体協申込者・NSCAジャパン申込者合わせて56名が、「高齢期のウオーミングアップ~日常生活活動を快適にするために~」のテーマのもと、講義と実技を行いました。

101427_01.jpg                          101427_02.jpg

今、新聞・テレビ等でも話題になっている『フレイル』について説明を受け、指導者として高齢者のメディカルチェック行い、心身の状態に応じたウオーミングアップを行うことの重要性を再確認できました。

101427_03.jpg                         101427_04.jpg

講義で説明された内容を受けて、実技では体の動かし方や、正しい姿勢で行うことにより使っている筋肉の部位を意識することを学び現場の指導にすぐ活かすことのできる内容で大変参考になりました。

101427_05.jpg                         101427_06.jpg

一覧へ戻る