ジュニアアスリート指導者研修会

令和元年11月4日、体育文化センターにて「ジュニアアスリート指導者研修会」を開催しました。
今年度は、オリジナルの運動メソッドを開発し、ジュニア世代の育成などの事業展開をしている㈱ワイズ・スポーツ&エンターテイメント代表取締役社長の山本晃永氏を講師にお招きし、「ファンクショナルトレーニングを活用したケガの予防」をテーマに、44名の指導者がトレーニングの理論と実践について学びました。

101417_01.jpg                         101417_02.jpg

前半の講義では、ジュニア期に起こりやすいケガや特徴について詳しく説明していただき、現場でのケガの対応について学びました。また、ワイズ版・ファンクショナルトレーニングMOVE★Y!については基礎となる機能的な11の身体の動きを分かりやすく教えていただきました。

101417_03.jpg                         101417_04.jpg

後半の実技ではワイズ版・ファンクショナルトレーニングMOVE★Y!を体験ました。
まずは自分自身の姿勢を動画または静止画でチェックし、その後トレーニングを実践しました。

101417_05.jpg                        101417_06.jpg

方法やポイントを分かりやすく説明していただき、受講者からは「とても理解しやすく、学ぶことがたくさんあった」、「実際にやってみることでポイントが分かりやすかった」等の声が多く寄せられました。
一覧へ戻る