高齢期の健康体力つくり指導者講習会

10月19日(土)体育文化センターにて、高齢期の健康体力つくり指導者講習会を開催しました。一般参加者・体協職員合わせて46名が、「ロコモ予防の筋力つくりとは?~身近なツールを使ったトレーニング~」のテーマをもと、講義と実技を行いました。

101409_01.jpg                         101409_02.jpg

単に高齢者に動きを教える運動指導ではなく、高齢者本人に動きの意味を考えさせ理解させることが必要であるとの説明があり、指導者は指導内容の理論や運動に付随した知識を深めることが重要だと、再認識することができました。

101409_03.jpg                          101409_04.jpg

ペットボトルやタオルを使った様々な筋トレを実践し、参加者の皆さんは額に汗しながら頑張って習得していました。

101409_05.jpg                         101409_06.jpg
一覧へ戻る