救命講習会(大山総合体育センター)

8月25日(日)13時30分から、大山総合体育センター武道場で救命講習会を開催し、13名が参加しました。

101367_01.jpg                         101367_02.jpg                        

スポーツ活動中の万が一の事故に備え、指導者や地域スポーツ団体の方が参加し、
大山消防署の救命救急士を講師に迎え、胸骨圧迫・人工呼吸・AEDの使い方などを学びました。

101367_03.jpg                        101367_04.jpg 

101367_05.jpg                         101367_06.jpg

質疑応答では、参加者から活発に質問があり、とても有意義であったとの意見が聞かれました。
講習終了後、受講者全員に普通救命Ⅰの修了証が交付されました。
一覧へ戻る