ドリームアスリート招聘事業開催しました

10月3日(水) 西田地方小学校にて、平昌オリンピックスノーボード競技日本代表の広野あさみ選手が、同小学校の5年生60名に「夢について~失敗を恐れず挑戦しよう!~」というテーマで講演を行いました。
 101186_01.jpg

101186_02.jpg
 広野選手は、スノーボードとの出会いや、オリンピックで経験したことを、写真や映像を見ながらお話しされ、夢を持ち目標に向かって努力することの大切さを子どもたちに伝えておられました。講演の中では、平昌オリンピックで着用していたウエアや記念グッズの紹介、映像を用いた疑似的なスノーボードの滑走体験などもあり、あっという間の45分間でした。
 101186_03.jpg

 講演の最後には質問タイムが設けられ、「広野選手の今の目標はなんですか?」という児童の質問に対して「今はたくさんの人にスノーボードの楽しさを知ってもらい、富山でもっとスノーボードを広めたいと思っています。皆さんも何か目標を持って、それに向かって頑張ってください。」と熱く語っておられました。

101186_04.jpg

この講演は当協会におけるドリームアスリート招聘事業として行ったもので、今年度は広野あさみ選手を講師にお迎えして、今回の西田地方小学校を含め、11月13日(火)までに富山市内の小学校12校で講演を行います。

一覧へ戻る